コベストロの高機能性材料

日常生活のさまざまな分野に貢献

コベストロが開発・生産している高機能性材料は、日常生活のさまざまな分野に使われています。私たちの製品は、気候変動、資源の枯渇、モビリティーの増加など地球が直面する課題に貢献し、快適さを提供します。

新しい革新的な製品を次々と提供する一方で、コベストロは自動車、建築、電気・電子分野の顧客と緊密に連携し複合的なソリューションも提供しています。

コベストロの製品群には、ポリウレタンフォーム用原料、高性能プラスチックのポリカーボネート、そしてペイント、塗料接着剤スペシャリティ用の原料で例えば高性能フィルムなどがあります。

硬質ポリウレタンフォームは、ビルや冷蔵庫の断熱に使われています。一方で軟質フォームはマットレスや布張りの家具、自動車のコンポジットなどに採用されます。割れにくく、透明で、軽量であることが特徴のポリカーボネートはCD、サングラスレンズ、自動車の車体やヘッドライト、スポーツ用品、ビルの屋根やファサードに使われています。

コベストロの2,000を超える製品とソリューションはこちらから製品グループ、または商標で検索してください。(英語サイト)

 お探しの製品やソリューションが見つからない場合は、こちらからお問い合わせください。