高い競争力と安全性

新居浜工場

ポリウレタン原料を生産する住化コベストロウレタン(株)新居浜工場は、1971年に操業を開始して以来、お客様に高品質な製品をタイムリーに供給する信頼性の高い製造工場として、自動車・建築・家電分野におけるポリウレタン工業の一翼を担っています。

グローバルにおいて、安全は最優先事項です。新居浜工場は、1996年以来現在に至るまで無事故無災害という優れた安全記録を継続しています。これはコベストロ独自の健康・安全・環境・品質に関するマネージメントシステムに加え、新居浜工場の従業員の高い安全意識との相乗効果でもたらされたものといえます。新居浜工場では、定期的に実施するリスクアナリシスおよび安全ミーティングや安全パトロールのような日ごろの活動により、潜在的な危険要因を徹底的に分析しています。その結果を共有し、ハードの改善とともに潜在的危険に対する感受性を高める努力も欠かしません。

今後も新居浜工場は競争力を更に高めていくとともに安全・安定操業によるお客様の一層の信頼確保に努力を重ねていきます。