厳しいビジネス環境の影響を受け想定通りの結果

コベストロ、第1四半期を終えて通年ガイダンスの変更なし

・主要製品販売量は微減(1.8%減)
・グループの売上高は約32億ユーロ(16.0%減)
・EBITDAは予想通りの4億4千2百万ユーロ(58.4%減)
・純利益は1億7千9百万ユーロと前年度を下回る結果に(72.2%減)
・フリー・オペレーティング・キャッシュフローはマイナス4千5百万ユーロ
・2019年通年のガイダンスは変更なし

詳しくはこちらをご覧ください。